【グランツリー武蔵小杉】フィッティング重視の子供靴専門店「ゲンキ・キッズ」がオープン

概要

グランツリー武蔵小杉に子供靴専門店「ゲンキ・キッズ」が2019年3月8日にオープン予定です。

靴の重要性が認識されて、大人用の靴フィッティングも広がりを見せています。

一方、成長が早いがゆえに何度も買い替える子供靴ですが、ちゃんとフィットする靴を選ぶことは大変です。

子供靴専門でフィッティングしてくれるお店は多くないので、是非とも利用してみたいところです。

「ゲンキ・キッズ」はどんなお店?

運営会社

ゲンキ・キッズはシューズメーカーの「ムーンスター」が手掛ける子供靴専門店です。

イオンモールやららぽーとといった商業施設を中心に全国60店舗超あります。

1950年代に子供向けの上履き、1970年代にはベビーシューズの販売、

1982年には健康な幼児の足の発達を促すベビーシューズを整形外科医師とともに共同開発めるなど、子供靴に力を入れています。

サービス詳細や価格は?

ゲンキ・キッズでは独自の足型計測器“フッ撮る”を利用して、無料で足型計測をする事ができます。

その後、スタッフが足型の説明と、その子に合った靴を紹介してくれます。さらにフィッティングを経て、合うかどうかを確認します。

価格帯は3000円台~5000円台中心で、子供靴としては少し高めの価格帯ですが、オーダーインソールなどではないので、手が届かないほどではありません。

———–
そういえば、うちの子供も靴を変えたとたん転び出したり、変な歩き方をしたりしました。合っていない靴が成長途上の子供に与える影響を考えれば、高くはないのかも知れませんね。

ちなみに年間1センチサイズが大きくなることから、3~4ヶ月に1度計測が推奨されています。

※メニュー等は店舗により異なる場合があります。

アクセス

川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉4F